お大師さん

きゃめらまん3号です。

21日、大阪天王寺区の四天王寺境内で行われる骨董市
「お大師さん」に行ってきました。
c0212298_9262323.jpg

弘法大師の命日に開催される「お大師さん」には、
骨董や食品、日常品などを販売する露天商が数多く出展しています。
c0212298_927870.jpg

淡路島を7時に出て、約1時間半の運転で到着です。
c0212298_927408.jpg

着物は、つめ放題で1000円です・・・
c0212298_9275621.jpg

サザエさんの浴衣が・・・昔のサザエさんで、
現在のテレビとは顔などずいぶん違います。値段は、1諭吉でした。
c0212298_9282087.jpg

早速、「淡陶社」の手あぶりを発見、何と説明するのか店主に尋ねてみました。
c0212298_9283738.jpg


 私  「これは、どこの焼きもんですか?」

店主 「淡路島の珉平焼きや、めったにあらへんで」

 私  「いつ頃のものですか?」

店主 「明治のもんや」

裏を見せてもらうと「淡陶謹製」の文字が・・・
c0212298_9285534.jpg

やっぱり、この頃の物は、「淡陶」ではなく「珉平焼き」と呼んでいるみたいですね。
2つで、2諭吉です。程度も良く、“お買い得”と思いましたが、
横にいる家族の冷たい視線で購入を断念・・・

千鳥のお皿が好きな私ですが、そんなに欲しいものはありませんでした。
c0212298_9292778.jpg

c0212298_9294991.jpg

焼きいも 1本100円には行列ができていました。
c0212298_9307100.jpg

買ってみましたが、おいしかったです。
c0212298_9302078.jpg

竹細工の露天も出ていました。
c0212298_9303779.jpg

作っている所を見ていると時間も忘れて見入ってしまいます。
c0212298_9305531.jpg

よく、購入させていただくのですが、今回はこの小さな「花籠」。
c0212298_931960.jpg

四海波(しかいなみ)という編み方だそうです。

今回は、花籠の他、手拭いも数点購入しました。
シミだらけですが・・・
c0212298_16273290.jpg

特殊な方法で洗濯すると、このように綺麗になります。
c0212298_16274896.jpg

自転車屋さんの手拭いですが、人とタイヤだけで自転車がありません・・・
c0212298_9341122.jpg

「八高陸上競技部」どこの高校だか判りませんが、1930年のものでしょう。
c0212298_9365641.jpg

c0212298_937818.jpg

以前、ぽち袋で紹介した「さくら井屋」の手拭いです。
c0212298_9382062.jpg


四天王寺の「お大師さん」、みなさんも1度足を運ばれてはいかがでしょうか?
何か宝物を発見できるかも・・・
[PR]
by awaji-atv | 2010-02-22 08:18

淡路島テレビジョンのスタッフが、日々の色んなコトをご紹介!!  (裏)かわらばんです。


by awaji-atv
プロフィールを見る
画像一覧