<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

威力號がやってきた!

きゃめらまん3号です。
c0212298_174824.jpg

長年探し続けていた“威力號”という運搬車を入手しました。
c0212298_17481720.jpg

いかにも重い荷物の運搬に威力を発揮しそうな名前です。
c0212298_17483321.jpg

あちらこちらに威力の文字が・・・
c0212298_17484738.jpg

後輪のタイヤは、重い荷物を積んでも大丈夫なように
普通の自転車の2倍ほど太い物が装着されています。
c0212298_17485622.jpg

腕がモチーフになっているマスコットもステキです。
c0212298_17491330.jpg

オレンジ色のものは、方向指示器です。
点滅するのではなく、棒が立ち上がります。
c0212298_17495592.jpg

これから全部バラバラにしちゃって、組み直しです。

また一つ楽しみが増えました・・・
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-29 13:55

三角窓

きゃめらまん3号です。

暑くなってきましたね。

エアコンのない車に乗っている私には厳しい季節になってきました・・・
しかし、現代の車にはない快適な装備があるんです。
c0212298_12292872.jpg

            1979 RANGE ROVER
それは三角窓。
c0212298_12304228.jpg

            1979 三菱 JEEP J24
私がこれまで所有してきた車のほぼ全てに三角窓が付いています。
c0212298_12305461.jpg

三角窓を開けて走ると心地よい風が入ってくるんですねぇ。
他にも足元に空気の取り入れ窓のような物があり、
風が入るようになっています。
c0212298_1231790.jpg

            1968 ホンダ TN360
c0212298_12312455.jpg

走っていると気持ちいいんですが・・・
風が入ってくるのは、もちろん動いている時だけです。

だから止まっているときは、団扇が必要になってきますが、
扇いでいると必死感が伝わってしまいそうなので、
今年は、扇風機をつけることにします。
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-24 13:05

ちょっと鳥取 <続 大山>

おっさんです。大山を登り終え時計を見ると、11時にもなって
いなかったので、大山寺・大神山神社・白兎神社を参拝した。
c0212298_183359100.jpg

大山寺は、駐車場から700mほど参道を登ったところにひっそりと
佇んでいた。(下山してすぐに、同じ山に登るのは、少々へこむ。)
c0212298_1835290.jpg

大山寺から更に進むと、大神山神社奥宮へ続く参道が現れた。
自然石を敷き詰めて整備された参道は、新緑が眩しく凛とした
空気が満ちていた。
c0212298_18351997.jpg

大神山神社奥宮は日本最大級の権現造りの神社で、その大きさに驚かされた
聞くところによると、大山は山自体が御神体なので、この神社を建てるのに
大山の木を切らずに、他から木材を用意したそうだ。昔の人はスゴイ。
c0212298_18353782.jpg

こちらは、大山からは70kmほど離れた白兎海岸にある、
「因幡の白兎」で有名な、白兎神社。沢山の参拝客で賑わっていた。
c0212298_18355420.jpg

お約束の御朱印、今回は3つ頂きました。
c0212298_18361979.jpg

その後、出来立てほやほやの、わが登山クラブ山陰支部のT夫妻を表敬訪問。
夫妻は、「大山で疲れただろう」と言って、温泉に連れて行ってくれた。
写真は無いが、雄大な日本海を望みながら、ゆったりと温泉を堪能した。
(T夫妻とは、氷ノ山登山を計画中)
c0212298_18363271.jpg

風呂上りはやっぱり牛乳!!ということで、鳥取県人が愛して止まない
白バラ牛乳を頂いた。製造元の大山乳業協同組合は、J2で活躍中の
ガイナーレ鳥取のスポンサーもしていて、地元では超有名ブランドなのだ。
コクがあって優しい味に感激!!
c0212298_18364997.jpg

砂丘にも立ち寄り、サンドアートも見学。
この頃には、大山に登ったことも遠い昔、完全に観光客となっていた。
c0212298_1837534.jpg

「ちょっと鳥取」のはずだったが、気がつけばT夫妻のお母様・弟さんの
誕生日と父上の「父の日」を祝う回転寿司パーティーに出席していた。
お店の名前は、確か「回転すし北海道」
これが、回転寿司とは思えない美味しさ!!
店内も満席で、かなりの人気店のようだった。
c0212298_18371678.jpg

結局、旨い寿司をたらふく御馳走になった上、お土産まで持たせて頂いて
帰路に着いた。皆さん、本当にありがとうございました。
まぐろ三昧・炙り三昧・・・気がつけば贅沢三昧となった今回の登山、
やせるはずもなく余肉を育む結果となってしまった。 orz
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-22 18:57 | 日記

最後ということで・・・

おっさんです。
6月19日で高速道路の休日特別割引が廃止になるということで、
急遽、駆け込み登山に出発した。行き先は、以前より
登りたかった大山!!18日仕事を終えてから淡路島を出発、
神戸で相棒を拾ってから車を西に走らせ、現地に着いたのは、
午前2時を回っていた。
c0212298_921930.jpg

大山は、日本海にそびえ立つ孤立峰で、登山家 深田久弥選出の
日本百名山の一つ。標高1,729mの剣ヶ峰は中国地方の最高峰。
今回おっさんが目指すのは手前の弥山で、夏山登山道という、
一番メジャーで登りやすいルートで登ることにした。
c0212298_92361.jpg

5:25憧れの大山への第一歩を踏み出す。登山道は非常によく
整備されていて歩きやすかったが、最近腹回りのお肉が大変な事に
なってきていて体が重く、登り始めてすぐに息が上がり、大量の汗が噴出!
c0212298_93793.jpg

6:22五合目までやってきた。意外とスムーズに上がってきたが、この
登山道、全行程の8割以上が階段状になっていて思っていた以上に足にくる。
c0212298_932577.jpg

西側から見た山容が富士山に似ていることから伯耆富士とも呼ばれる
大山だが、北側から見たその姿は荒々しい。なんだかテンションが上がる。
c0212298_94975.jpg

かなり登ってきた、登り始めは、時折日も射していたのに
雨が降り出してきた。山頂まで、何とかもってほしいのだが・・・
c0212298_942186.jpg

途中でんでんむしを発見!写真では分かりにくいが結構でかい。
色も下界のものより濃く、なんだか いかつい。
c0212298_943320.jpg

9合目付近までやってきた。国指定の天然記念物、ダイセンキャラボクの
群生を抜けて行く。
c0212298_944746.jpg

徐々にガスが出始めた。ここまでくると、後は神に祈るのみ
天気がもちますように。
c0212298_95467.jpg

ガーン 祈りも届かず山頂付近は、この有様・・・もう慣れてきたが
本当に残念だ。あたりの景色は、薄っすらとしか確認できない。
c0212298_952715.jpg

7:30 弥山山頂 1710.6mに到着、気温は12度。出発から2時間5分が
過ぎていた。ここまでの、景色や雰囲気は非常に良く、雨で眺望を
楽しめなかったのが心残りだ。リベンジしたい!!
c0212298_955472.jpg

山頂の非難小屋は、雨を避け休憩を取る人で、賑わっていた。
c0212298_96818.jpg

山頂でのご褒美はコンビニのおにぎり。食べる時に気がついたのだが、
玉子のおむすびは、とんこつラーメン味!! ちょっと濃い・・
c0212298_963973.jpg

山頂の非難小屋で暫し休憩し、8:05に山頂を出発。
下りは、雨が降ったり止んだりで視界もあまり良くない。
でもブナの林は神秘的。
c0212298_97155.jpg

下山途中、大山寺の阿弥陀堂に立寄った。聞くと、この日は、月に一度の
御開帳日らしい。せっかくなので、拝観させて頂くことにした。
c0212298_97236.jpg

堂内には、1131年に大仏師良円によって造営されたと言われる丈六
(2.79メートル)の木造阿弥陀如来像が鎮座しており、その両脇には観音と
勢至の両菩薩も安置されていた。ちなみに、建物、仏像とも国の
重要文化財に指定されているとのこと。
(なんとこの阿弥陀様、国指定の重文でありながら、間近で見るだけでなく
写真撮影もOKという、とても太っ腹で庶民派の仏様だった)
c0212298_975341.jpg

この日は、山頂や阿弥陀堂でゆったりとした時間をすごし、
往復4時間48分の登山となった。移動距離は約7km、累積標高は1010m。
思っていたより勾配がきつかったみたいで、下山後は太ももがパンパン!
久しぶりにマイルドな筋肉痛を味わうことになった。
(自重の増加も大きく影響していると思われる。
                 何とかしたいが、どうにもならない)
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-22 09:21 | 日記

Cafe@ナフシャ

みなさん、こんにちは~003.gif
53です!

高速道路料金の休日特別割引が昨日で終了しましたね。

上限1000円の最後の週末、
淡路島へもたくさんの観光客が訪れていました。
c0212298_1645442.jpg


そんな中、
久しぶりに淡路市にあるCafeへ行ってきましたよ★
c0212298_1639196.jpg

海の近くにあるアートなCafe『Nafsya(ナフシャ)』さん
c0212298_16402355.jpg

こちらは国道に面していない事もあり、
隠れ家的なCafeになっていて、
ワタシのお気に入りの1軒でもあります012.gif
c0212298_16444918.jpg

1Fはアート活動の作業場になっていて
c0212298_16404998.jpg

階段を上がると・・・2Fの奥にCafeの入口があります。
c0212298_16413639.jpg

靴を脱いで中へ入ります。

エキゾチックな雰囲気の店内。
ワタシはこの空間にすごく癒されるんです。
c0212298_1642542.jpg


“カフェ・オレ”と“チョコレート生地のチーズケーキ”
c0212298_16424358.jpg

ナフシャさんに来るといつもこのケーキを注文してます。
c0212298_16435352.jpg


こちらは“ナフシャパフェ”
c0212298_16441439.jpg

ボリュームたっぷりでした!!


Cafeメニューだけでなく、ランチも楽しむことができます
気になる方は、ぜひ★
c0212298_1647112.jpg

[PR]
by awaji-atv | 2011-06-20 12:50 | グルメ

神戸サンズの監督現る!!

みなさん、こんにちは003.gif
53です!

先日、神戸サンズの金崎コーチと伊野選手が
淡路島テレビジョンの来られましたが、
今日はなっなんと!
神戸サンズマック鈴木監督が来られました。

長身だとは聞いていましたが、
生のマック鈴木監督は本当に大きかったです!!
c0212298_18414427.jpg


スタジオ内も見学していいただき、
お決まりのスタジオセットで写真撮影★
c0212298_18435266.jpg

笑顔が素敵ですね~
c0212298_18443815.jpg


そして、急なお願いにもかかわらず、
マック鈴木監督に独占インタビューをさせていただきました061.gif
c0212298_18465999.jpg


試合の事、チームの事、洲本での生活の事など
色々お聞きしましたよ~

マック鈴木監督の独占インタビューの模様は
今日、6月16日木曜日更新分すもとかわらばんの中で放送します。
c0212298_18502938.jpg
お見逃しなく~


そして、帰りにマック鈴木監督のご厚意で
女性スタッフとの写真撮影に応じて下さいました053.gif
c0212298_18572161.jpg
あれれ、1人男性スタッフが混じっていますね(笑)

マック鈴木監督 ありがとうございます012.gif


淡路島テレビジョンでは
これからも“神戸サンズ”さんを応援していきます029.gif

すもとかわらばんの中でも
試合結果や選手紹介などお伝えしますので
みなさんも応援よろしくお願いします060.gif060.gif
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-16 18:52 | 日記

☆キーワード撮影☆

みなさん、こんにちは003.gif
アラフォー姉さんです056.gif

梅雨の季節057.gif
今日も朝から、ぱっとしないお天気ですが
そんな中、おっさんボスとコンビを組んで
恒例のキーワード撮影に出かけて来ました066.gif

今回の目的地は、こちらのゴリラがインパクト大!
c0212298_15284573.jpg

c0212298_1564876.jpg

皆さんお分かりですか?

そう!「柳幼稚園」さんです
c0212298_1573160.jpg

c0212298_1582761.jpg

到着すると、ちょうどお昼休みかな?
園庭で、子供達が元気いっぱい遊んでいました058.gif
c0212298_159372.jpg

c0212298_15101268.jpg

そして、園庭の片隅にはこんな可愛い菜園もありましたよ!
c0212298_15142851.jpg

c0212298_1514425.jpg

c0212298_1524359.jpg

食べ頃は、もう少し先かな?楽しみだね037.gif

さてさて、肝心のキーワード撮影はと言うと
今回は、5才児48人が登場!遊戯室での撮影です
c0212298_1537715.jpg

みんな練習してくれたおかげで順調に進みました040.gif
最後は、あじさい組さんで記念撮影060.gif
c0212298_1516494.jpg

元気いっぱいの子供達でした016.gif
余談ですが、柳幼稚園の制服、本当に可愛いです053.gif

先生方、お忙しい中
時間をとっていただき、ありがとうございました!!

また順番が回っていったときにはお世話になります。

「すもとかわらばん」見てね~060.gif

●●プレゼントコーナー●●柳幼稚園 編

①6/20(月)~6/26(日)
②6/27(月)~7/3(日)
③7/4(月)~7/10(日)
④7/11(月)~7/17(日) の4週に渡っての登場です♪
お楽しみに~☆★☆
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-14 15:42 | 取材

日本の手ぬぐい ~あんなんこんなん展~

きゃめらまん3号です。
c0212298_10452012.jpg

昨年に引き続き 西宮市の骨董屋で開かれた手拭い展に行ってきました。
c0212298_10512841.jpg

今回は、オープン前から並んでいた人もいたそうで、
開店5分後に到着するも すでにライバル達が・・・
c0212298_10515511.jpg

なので、ゆっくり選んでいるヒマもありません。
全神経を集中して好みの手拭いを探しました。
c0212298_1052164.jpg

会場では、ブログにコメントを入れてくれている
“じゅんいちさん”にもお会いできました。
c0212298_10531242.jpg

c0212298_10532544.jpg


c0212298_1215358.jpg

この日は、結局40枚ほど購入しました。
c0212298_12155992.jpg

c0212298_1217489.jpg

シミがありますが、未使用品です。
c0212298_12175257.jpg

かなり古い手拭い。
お店の方は、「大正時代頃ではないか」と言っていました。
c0212298_12185091.jpg

こんな何でもないような柄も好きですねぇ。
c0212298_12202278.jpg

歌舞伎役者 坂東玉三郎さんの手拭い
c0212298_12204423.jpg

玉の漢字と三本、6本の格子を組み合わせ “玉三郎” を表しています。
c0212298_12214599.jpg

比較的若い(製造年が新しい)手拭いですが、デザインが良いので・・・
c0212298_12251556.jpg

ついでにこれも・・・
c0212298_12253877.jpg

淡路島関連の手拭い
“じゅんいちさん”が見つけてくれました。ありがとうございます!
c0212298_12262999.jpg

南淡路国民休暇村のもの。
平成13年には、名称が休暇村南淡路に変更されているのですが、
手拭いの存在を確かめると「かなり昔だと思う」との事・・・

これから手拭いを洗濯し、ジャンルごとに整理しなくては・・・

面倒くさいけど、それがまた楽しいんですねぇ。
[PR]
by awaji-atv | 2011-06-09 13:03

淡路島テレビジョンのスタッフが、日々の色んなコトをご紹介!!  (裏)かわらばんです。


by awaji-atv
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る